色々てけとーな毎日更新

まったり日記背景

# まったり日記

# プロフィール

ねり

Author:ねり
岐阜市南部・岐南・各務原メイン
日々の愚痴や食事(大体モーニング)ネタでのんびり毎日進行中

行こうかと思った店が3つ休みだったので…火曜はダメだなー
といっても1つはもう恐らく廃業だが
結局近くで用事もあるポインセティア



相変わらず350円なら十分な内容である
今日はさらに昼、結構な大物を攻める予定だったのでちょうどいい

休みの日課を済ませ、駐車場に入るまで時間かかった期日前投票を済ませ
メロンファームへバーガー購入に
久々の本クーポンを利用で500円になるダブルカレーバーガーセットを選択
持ち帰りにしたが、思った以上に多くて驚いた
通常だと720円、マックやモスで考えれば内容は非常にいい
ていうかポテトが大手Lサイズ以上な上に唐揚とか入ってますがな
店で食べたんじゃないから見栄え悪く、写真撮らなかったのが失敗だった
スポンサーサイト
PS純金見たが、しっかりとブルーナイトやってくれたなぁ
正直おばちゃんの年齢が年齢だから
今回の放送でめんどくさい客とかが来て倒れないか心配
来月辺り、少し静かになってると期待して行ってみたい
朱里は場所的にもう空くのは無理そうだが、あそこは離れてるから時期さえ過ぎれば…


君に届けが完結か
序盤はいいとコミック買ってたが、あまりのグダ延ばしに飽きたのは懐かしい
最後がどうなってるかは少し気になるけど、あれはやっぱり巻数半分で良かった


まとまった物を買うのはイオン、地方民の宿命!
肌着やら冬用のパジャマやら色々購入して1万以上
なかなかに大きい出費だが必要経費だからどうにもならん
昼は三尺三寸箸
最近はイオン=食べ放題になってきたな、食べすぎ!



ただ今日はいまいち勢いを持てなかった
これともう1回くらい、疲れが溜まってるからかな
病院前にモーニング行こうかと考える
しかし動き出すのが遅れた為、あまり余裕がない上に朝で道が混んでる
結局病院近くのパスターウイング
駐車場空いてて良かった、安定した年寄り御用達の店
分煙?何それ状態だから喫煙者にはいいだろう



10年近く前と変わらない内容ってのも凄いよね
変えると来なくなりそうな固めの年寄り多いからな気もするが
いつまで経っても変わらない店も必要だ


食べてすぐ病院へ
外科・整形外科なので年寄り患者は多いがほぼリハビリ
さして待つことなく診察に入れて安堵
ただ結果としてはやはり手術必要
日帰りとはいえ切らなきゃいけないのは嫌ねー
そして確認の為、術日含め3日間通わないといけないってのが厄介だわー
んな日程作れるかな…
いい所ないかと店近くを探したがいまいち見当たらないし、困った
ひこにゃんに会う為、彦根へ行ってきたぞ!

岐阜→大垣→米原→彦根の基本ルート、普通車で行ったがそう混んでない
逆方向(名古屋方面)はかなり混んでたが、9時前でもこんなもんね
米原は栄えてると勝手に思い込んでたけど岐阜羽島と同じ新幹線の中継駅って印象
まぁ彦根も予想以上に寂しい街でしたが…
ただ意外と大垣から米原へ向かう大学生多いのね、その先は知らんが
確かに30分なら岐阜→名古屋とそう変わらんし、余裕で通学圏内か



彦根駅前の井伊直政像、これを撮影する=観光客確定ルート
近くにある彦根丼の店か他かで迷いながら彦根城へ向かう
道がもうね、めっちゃ官庁街という感じで見所ほぼなし!
歩いてる観光客らしき人もほとんどいない、たまに外人いるくらい
平日は寂しいもんだな

彦根城に入る前に隣の護国神社の中を見ようと思ったら異様に混んでる
秋季例大祭をやっていた模様、眺めたかったが無理でした
出足をくじかれたぞ、ぐぬぬ

開国記念館は見ずに表門へ



まずは彦根城博物館
赤備えや旗はなかなかに迫力がある
広いからもっと展示があるかと考えてたら、半分くらいは旧藩主邸の見学
それでも500円なら十分な展示内容

天守閣へ向かう、角度が急で段差も大きいので結構ハードな道のり
帰りが怖いなーと恐怖を覚えつつ歩く



天秤櫓、前にテレビで見た梁の作りとかを眺める



到着、やっぱり人が少ない
正直ここまでいないとは思わんかった



天守閣からの風景、2階と3階で凄い景観が違う
琵琶湖って対岸まで見えるんだね
階段が急で足にダメージやばーい

全然向かう人はいないけど、ついでなので西の丸も見学
ここの階段もハードであった…


大手門から出てキャッスルロードを1周周って昼食へ
結局彦根丼ではなくクラブハリエへ来た…が
何かHPで見ていたのと違う!?
どうやら琵琶湖沿いの店だった模様



キッシュのセットを選択…というかケーキセットかこれしかなかったですが
まぁ味は良かったが、選べるケーキセットのが良かったかも

ちょい物足りなかったので帰り道の つる亀庵



もりそば一丁
可もなく不可もなく、良くも悪くも普通の蕎麦である


後は最初の道をタラタラ歩き、アルプラザを眺めて終了
ぶっちゃけ彦根城しか見る物がなかったので滞在時間は短かった
黒門側を回らなかったのもあるけど、結構疲れたのよね…段差がきつい

人が少ないからのんびり周ることが出来て良かった
さすがに週末は混んでるでしょ?
運転好きなら車で行く方がいい印象は受けた、地図で感じる以上に駐車場近いし

あ、結局ひこにゃんには会えませんでした
時間が少しずれていた


岐阜に着いて、せっかくだから久々にメイトに寄る
しかしあえて買う物がなく、そのまま帰宅、残念
テレビの番組表で出ていたモーニングバイキングで嫌な予感がしていたが…
やはり昨日のメーテレUPでブルーナイトが放映された模様
遠からずどこかがやるとは思ってたけど、予想より早かった
放映される前に行きたかったが場所が微妙すぎて行けず、無念


先月オープンのしょぱんでモーニング
一宮のクローチェに近いパン丸ごとのスタイル
あっちに行けない分をここで返す的な勢いで早々に向かうことに
かなり駐車場が広く、客入りもまぁまぁで自分が入った後もどんどん入ってくる
とはいえカフェは提供してしまえばやることが少ない、割と店内スタッフは暇そうだった

出来立てなので内装も外装もまだまだキレイ
あの辺は結構ボロい建物が多いから結構目立つ
部屋として完全に分かれてる喫煙室は高評価になるだろうなー



注文して1分経たずに提供されてびびった
後の流れを見てても、早い段階でまとめ焼きして保温してるんだろう
コーヒーもすぐに出てきたので一杯出しではないはず、でもそこは気にしない

開店直後やメニュー表の写真ではキャベツ・タマゴが付いてたが
一昨日の情報ではスープとポテサラ、今日は後者でした
マーガリンが上にしか付いてないので上部をマーガリン、下部をメープルで食べる感じ
普通につけながら食べればちょうどなくなるくらいの適度なメープル量
食べてた感じ、冷めてもある程度の柔らかさは確保されてるんじゃないかな
持ち帰りの人にも良さそう

パンのみだけどサイズがあるので腹持ちは悪くない
もちろんもう1品くらいあれば嬉しいが、希望を言い出したらキリがないし
420円でこれならいいんじゃなかろうか

# カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

# 検索フォーム